メガメニュー を開く

メガメニュー を閉じる

本社 / 〒509-2311 岐阜県下呂市乗政538 TEL:0576-26-2170

春日井営業所・春日井展示場 / 〒486-0803 愛知県春日井市西山町2丁目7-6 TEL:0568-84-1535(営業所) 0568-84-1706(展示場)

  • INSTAGRAM
  • FACEBOOK

× Close

BLOG スタッフブログ&新着情報

建築由来の言葉

投稿者:萩坂 美紀

私たちが普段使っている言葉の中には、

実は建築用語に由来している言葉がたくさんあるのを

ご存知でしょうか?

 

今回はそのうちの2つを紹介します。

 

1つ目は「束の間」という言葉。

束(つか)というのは、昔の長さの単位で指4本分の短い幅を指します。

これが転じて、短い時間を指す言葉として使われています。

 

2つ目は「縄張り」という言葉。

戦国時代、城や邸宅を作る際に図面通りに縄を張って、

建物の位置を示したことに由来する言葉です。※諸説あり

現代でも地縄張りといって、地鎮祭前後に図面通りに縄を張ります。

 

このほかにも、「大黒柱」「几帳面」「建前」「結構」「棚上げ」など、

たくさんの建築由来の言葉・ことわざがありますので、調べてみてはいかがでしょうか?

無料相談随時開催中 メールでの予約はこちら

無料相談随時開催中

家づくりがはじめての方、住宅ローンについて知りたい方、 土地の相談をしたい方、予算について相談したい方、
家づくりのことならなんでも!

お電話でのご予約はこちら

tel:0120-919-037

メールでのご予約はこちら

welcome!

ページの先頭へ戻る