スタッフ日記

尾張四観音と節分

日々徒然(佐橋浩紀)

春日井モデルハウス営業の佐橋 浩紀です。

 

初詣での記事を書こうと思っていたら、あっという間に1月末、

うちの会社は「お客さんの首を絞めてでも注文を取って来い」。などとは無茶な事は言わないが、ブログの締め切りには厳しい(・_・;)汗。 

 

  【今年の恵方の笠寺観音     自宅の近くには、尾張四観音の一つ龍泉寺が有り、家族で初詣でに

                   行きましたが、節分も有名でかなりの人で賑わいます。 

 

【笠寺観音】南 南区 【甚目寺観音】北 甚目寺町 【荒子観音】西 中川区 【龍泉寺観音】東 守山区 

の四つのお寺をさし四寺院とも千年以上の歴史が有り、ご本尊は観音様です。

 

およそ400年前に徳川家康公が尾張の国の中心として名古屋城を築いた時に、名古屋城から見て鬼門の方角

にあたる寺院を、名古屋城の鎮護として尾張四観音と定めたそうです。 

 

そして今年の恵方は南南東の笠寺観音、皆さまも「福」をもとめてぜひ参拝してみてはいかがでしょうか。

私も、良いお客様とのご縁がたくさん有る様、こっそり行ってこよっと! 

大須観音は、四観音には入っていないんですねー。