メイの日記

上棟

こんにちは☆もう今週には12月になるなんて早いですね(ё_ё)

今月は5現場で上棟が行われました☆

全現場お天気にも恵まれて、無事上棟を終えることが出来ました♪少しご紹介したいと思いますヽ(´▽`)/

お清めを行った後、柱を立てる作業から始まります♪

たくさんの柱が立ちます!!

通し柱をつなぐ梁は、プレセッター金物工法で☆

強靭な接合力でガッチリ組み上げてくれますd(゚-^*)

かけやと呼ばれる大きな木槌を使って落とし込みます!!

持たせてもらったことがありますが、重さもあるので足元が不安定な場所でトントン叩くのは大変です★

上棟開始から2時間ほどで、2階の床下地が張られます(✿╹◡╹)厚さ28㎜の針葉樹合板を直張りした剛床工法です☆

太い松の丸太梁は2本入ります!!骨太構造でしっかりとお家を支えます(ง •̀_•́)ง

構造材をレッカーで吊り上げます!!お互いの顔を見ながらではなく、大工さんが手を上下左右に動かしながら指示をしています★

周りの大工さんに当たらないように注意を払い、旋回をしたり正確に操作する姿は見入ってしまいます (。・о・。)

屋根の下地を支える垂木にはヒノキを使用しています!!

転げ落ちるんじゃないかとヒヤヒヤする写真ですね(゚ー゚; 

屋根の下地となる板が施工され金物や筋交いなども取り付けて、早朝から始まった上棟も夕方には作業を終えます(*^^)v

屋根の下地を張り終えると、瓦屋さんがルーフィングと呼ばれる防水シートを敷きます☆彡

上棟の写真をたくさん撮影してきてもらいましたので、動画でもまとめました♪

☆音楽が流れますので、音量にご注意下さい☆