メイの日記

地盤改良工事

工務の細江です。先日ですが二現場にて地盤改良工事を行いましたのでご紹介致します。

先ずは西区 K様邸です。タイガーパイル工法という改良工事を行いました。

タイガーパイル工法は、建物の要所要所にΦ400の穴を掘削しながらセメントミルクを流し込み、さらにその中心に鋼管を建て込む工法となります。

 

こちらが建て込む鋼管です。

1本2mの鋼管ですので、掘削深度が深い場合は鋼管をスリーブ継ぎ手や溶接にて繋ぎます。

鋼管建込み中です。

改良工事完了後はセメントミルクがある程度固まるまで数日間養生をし、次の工程である基礎工事に移ります。

続いては江南市 S様邸です。

エコジオ工法という改良工事を行いました。

エコジオ工法は、上記のタイガーパイル工法と同様で建物の要所要所に穴を掘削します。

ただし、セメントミルクを流し込むのではなく砕石を入れて締固めていく工事になります。

砕石が余った場合は現場の駐車場や通路に敷き詰めます。

地盤改良工事は様々な工法がありますが、敷地条件や地盤調査の結果を考慮して工法を決定します。

建物を支える為の重要な工事です!