メイの日記

上棟

こんにちは(๑╹◡╹๑)

先週、可児市のK様邸にて上棟が行われました☆

上棟前から振り返ってご紹介したいと思います♪

☆解体祓い・地鎮祭☆

K様邸は建て替え工事のため、既存の住宅を解体するところから工事が始まりました!!

解体前には、今まで長く住んだお家や土地へ感謝の意を表し、建て替えの報告や解体工事を無事に終えることが出来るように祈願します♪

解体工事完了後、地鎮祭も執り行われ、いよいよ着工ですヾ(@^▽^@)ノ

☆基礎工事☆

地鎮祭後すぐに基礎工事が始まりました☆

地面からの湿気が上がることを防ぐ防湿シートを敷き、その後は鉄筋を組んでいきます♪

鉄筋が組み終わると第3者機関によって配筋検査を行いますが、この検査に合格しないと次の工事へは進めません!!

約3週間でベタ基礎の施工が完了します(*^^)v

☆土台伏せ☆

ここで大工さんの登場です٩(๑❛◡❛๑)۶

基礎の上に床下の換気をする基礎パッキンを施工し、その上に土台となる木材をのせていきます!!

おそらく1本でも重いと思う木材を、大工さんは一人で軽々と運んでいきます☆彡

☆上棟☆

お天気にも恵まれ、無事に上棟することが出来ました!!

上棟は朝が早く、7時30分頃から始まります☆始まる前には棟梁と一緒にお清めを行いました(⋈・◡・)

 

K様邸は平屋建てのため、午前中には棟木まで組み上がりました (o゚▽゚)o♪

夏は日差しが強く、気温も高いので大変だと思いますが、職人さん達はキビキビ動いていました★

 

☆屋根工事☆

上棟の終盤になると、瓦屋さんも登場します☆彡

屋根の上にシートを敷きます!!足元が斜めになっていても普通に歩いて作業している姿は、いつ見てもすごいな~!!…と思います(๑˃ ᴗ ˂)✧

現在は、大工さんの造作や外壁の工事などが進められています♪

どんなお家に完成するのか楽しみです٩(๑❛◡❛๑)۶