一期一会 社長ブログ

子育て世代の注文住宅(余裕を持った資金計画)

20代での注文住宅は、これから起きるだろう様々な人生の
イベントや環境の変化に応じられる家づくりを
心掛けたいところです。


その大きな節目は子供の誕生と子育てだと思います。


そこで、子育てを意識した注文住宅(余裕を持った資金計画)
についてお伝えしたいと思います。


状況に応じてリフォームをするのであれば、事前にそのための
資金計画をしておかなければなりません。


ただ、当初の資金計画がギリギリですと、想定外のことが起きた場合、
リフォームができないということもあります。


たとえば、リフォーム分の資金を毎月積み上げていったけど、
子供が私立中学校に入ることでそれを使うことになり、
結果リフォームができなかったなどです。


このようなことが起きないように、当初から余裕を持った
資金計画をすることをオススメいたします。


それでは。