一期一会 社長ブログ

料亭の様な玄関の家

先日、稲沢市で引渡をしたこだわりの住宅を


ご紹介したいと思います。


この建物は、お施主様のこだわりがいっぱい詰まった


外観と内装仕上げが特徴の注文住宅です。

 

外壁はガルバリウム鋼板の黒で破風板と鼻隠し板は、


ガルバリウム鋼板巻きで色は朱墨色です。


玄関に入ると料亭を思わせるような仕上げで、


床仕上げ玉砂利の洗いだし仕上げ、壁は漆喰仕上げ、


天井は屋根の勾配を利用した竿縁天井仕上げです。

リビング・ダイニングの床はナラ無垢材の着色オイル仕上げ、


壁は漆喰仕上げ、天井高さは2700mmで化粧梁は自然塗料の


着色仕上げと桧羽目板を張った天井仕上げです。

 

トイレも無垢カウンター板を使った収納とガラス製の


手洗いがとても洒落た落ち着きのある空間となりました。


こだわりの家づくりは、見ても楽しいし、現場を担当する


監督もやりがいがあるのではないかと思います。


それでは。