スタッフ日記

便所開き

のほほん日記(石原慎哉)

そういえば最近ほとんど聞かれなくなりましたが、

愛知県の一部地域の習慣で「便所開き」というものが

あります。新築の未使用のトイレに入りお茶を飲む

という儀式です。私が最後に経験したのは20年程前でした。

1人ずつトイレに入りお茶を飲むと「通風にならない」とか

「老いても一人でトイレに行くことができる」とか言われて

います。又、引っ越しそばの影響からか、トイレで蕎麦を

食べると「脳梗塞にならない」というのもあるみたいですよ。